Windows 10バージョン1809の更新KB4554354(ビルド17763.1132)

Windows 10バージョン21H2、21H1、および20H2のKB5009596プレビューを更新します

1月 16, 2022 Windows 10 20H1(2004)20H2 アッデト,Windows 10 21H1 Iron ッデート 21H2

Microsoftは、「オプションの修正」をリリースしました。Windows10バージョン21H2、21H1、および20H2用のKB5009596を更新します。新しいビルド19044.1499、19043.1499、および19042.1499をダウンロードしてインストールする方法。

更新日:2021年1月14日。 Windows 10バージョン21H2用のアップデートKB5009596(ビルド19044.1499)は、リリースプレビューチャネルでWindowsInsiderから入手できます。

アップデートロールアップKB5009596(ビルド19044.1499)は、x86、x64(amd64)、ARM64プロセッサに基づくWindows 10バージョン21H2(2021年10月のアップデート)用です。 Microsoftは、Windows10バージョン21H2を正式にリリースしました。マイクロソフトは現在、機械学習を使用して段階的に「Windows10バージョン21H2への機能更新」を展開しています。新しいバージョンにアップグレードするには、Windows10バージョン21H2のダウンロードとインストールに関する別のガイドを確認してください。

アップデートロールアップKB5009596(ビルド19043.1499)は、Windows 10バージョン21H1(2021年5月アップデート)x86、x64(amd64)、ARM64、およびx64およびARM64ベースのシステム用のWindows Server(21H1)用です。

アップデートロールアップKB5009596(ビルド19042.1499)は、Windows 10バージョン20H2(2020年10月アップデート)x86、x64(amd64)、ARM64、およびx64およびARM64ベースのシステム用のWindows Server(20H2)用です。

WindowsUpdateによるインストール

インサイダービルド

  • PC用の累積的な更新プログラムKB5009596は、リリースプレビューチャネルのWindowsInsider用のWindowsUpdateから入手できます。インストールするには、[設定]> [更新とセキュリティ]に移動し、[更新の確認]をクリックします。
  • インストールを完了するには、コンピューターを再起動する必要があります。更新後、Windows10バージョン21H2のWindows10ビルド番号は19044.1499に変更されます。

アドバイス。 Windows 10のバージョンとビルド番号をすばやく確認するには、検索ボックスにwinverと入力し、Enterキーを押すと、現在のOSバージョンに関する情報を示すダイアログボックスが表示されます。

改善と修正KB5009596(ビルド19044.1499、19043.1499、および19042.1499)プレビュー

主な変更点のリスト:

MicrosoftOutlookが機能しなくなる可能性のあるMicrosoftUIオートメーションの問題を修正しました。
ヨルダンでは2022年3月ではなく2022年2月に開始するようにDSTを更新しました。

高速起動機能が有効になっていると、Linux 2用のWindowsサブシステムローカルホストリレー(WSL2)が起動しない問題を修正しました。

アプリケーションの互換性の問題に対処するために追加の使用状況データを収集するために、テレメトリでwmic.exeに渡されるパラメーターを追加しました。

CLSID_InternetExplorerの問題を修正しました。

Internet Explorer 11に、廃止が差し迫っていることをユーザーに通知するリマインダーを追加しました。

新しい日本語入力方式エディター(IME)を使用すると、日本語のMicrosoftOfficeアプリケーションが機能しなくなることがある問題に対処します。

中国語IMEを使用してテキストを入力すると、アプリが機能しなくなる問題を修正しました。

Pen HapticsAPIの使用時にWindowsが機能しなくなる可能性がある問題を修正しました。

電話番号が正しくないロケールのWindowsアクティベーション電話番号を更新しました。

ウイルス対策またはファイアウォールの構成が原因で、デバイスが条件付きアクセスに準拠していないと誤って報告する問題を修正しました。

Windows 10バージョン2004以降でUSBから印刷すると、印刷が停止したり、誤った出力が印刷されたりする問題を修正しました。

Advanced Video Coding(AVC)ソフトウェアエンコーディングを使用すると、リモートデスクトップ画面に影響する場合がある問題を修正しました。

MicrosoftEdgeで特定のサラウンドサウンドが再生されない問題を修正しました。

vpnike.dllとrasmans.dllのブロッキングエラーを修正しました。
Fast Identity Online 2.0(FIDO2)資格情報プロバイダーに影響する問題に対処し、PIN入力フィールドが表示されないようにします。

Windowsが動作を停止し、「IRQL_NOT_LESS_OR_EQUAL」エラーをスローする問題を修正しました。

トラステッドプラットフォームモジュール(TPM)情報を報告しようとしたときにGet-TPMPowerShellコマンドが失敗する可能性がある問題に対処します。コマンドはエラーで失敗します:
0x80090011 Microsoft.Tpm.Commands.TpmWmiException、Microsoft.Tpm.Commands.GetTpmCommand

リモートデスクトップクライアントが実行されている場合、またはRemoteAppが無効になっている場合に、AltGrキーが機能しなくなる問題を修正しました。

[ニュースと興味]セクションから選択したMicrosoftEdgeプロファイルに直接アクセスできる新機能を追加しました。同じ対象プロファイルのNews&Interestsから直接MicrosoftEdgeにアクセスすることもできます。

Windows11初期リリースにアップグレードするユーザー向けに設定の同期と呼ばれる新機能を追加しました。 [設定の同期]を使用して、アプリリストをMicrosoftアカウントに自動的にバックアップします。その後、これらのアプリをWindows11の元のリリースデバイスにすばやく復元できます。この新機能は、今後数週間で展開されます。

機能していないBluetoothデバイスに接続しようとすると、機能しているBluetoothデバイスが機能しなくなる問題に対処します。

lsass.exeが機能しなくなり、デバイスが再起動する問題に対処します。この問題は、NTDSサービスが停止した後にWindows NTディレクトリサービス(NTDS)カウンタを照会するときに発生します。

「すべてのNTFSボリュームで圧縮を許可しない」グループポリシーオブジェクト(GPO)が適用されない場合がある問題に対処します。

Robocopyがファイルコピープロセスを再試行できない問題を修正しました。

Active Directoryフェデレーションサービス(AD FS)の詳細監査ログが有効になっていて、無効なパラメーターがログに記録された場合に発生する可能性のある問題に対処します。その結果、イベント207がログに記録されます。これは、監査ログへの書き込みが失敗したことを示します。

WinVerifyTrust()の呼び出し時に発生したメモリリークを修正しました。この問題は、複数の署名を持つファイルの最初の署名の検証が失敗した場合に発生します。

以前の更新をインストールした場合、今回はロールアップパッケージの新しい変更のみが適用されます。

アップデートKB5009596をダウンロード

アップデートKB5009596(.1499)をCABファイルとしてダウンロードし、以下のリンクから手動でインストールできます。

  • CABアップデートパッケージをインストールするには、組み込みのDISMシステムユーティリティを使用する必要があります。コマンドプロンプトまたはPowerShell(Windowsターミナルを使用できます)の構文は次のとおりです(管理者として実行)。
  • dism / online / add-package / packagepath: “<path_to_cab_file>”
  • インストール例KB5009596for Windows 10バージョン21H2(64ビット)
  • Windows10.0-KB5009596-x64_e11ab066.cabファイルがC:\ Users \ comss \ Downloads \フォルダーにダウンロードされます。
  • 管理者として、コマンドプロンプトから次のコマンドを実行します。
    dism / online / add-package / packagepath: “C:\ Users \ comss \ Downloads \ Windows10.0-KB5009596-x64_e11ab066.cab”

インストールを完了するには、コンピューターを再起動する必要があります。アップグレード後、Windows 10のビルド番号は、Windows 10バージョン21H2の場合は19044.1499、Windows 10バージョン21H1の場合は19043.1499、Windows10バージョン20H2の場合は19042.1499に変更されます。


Links to download official updates are below:

x64 アップデートをダウンロード
x86 アップデートをダウンロード
ARM64 アップデートをダウンロード
Windows Server x64 アップデートをダウンロードする
Windows Server ARM64 アップデートをダウンロードする